体外離脱に挑戦した日々を細々と書いていきます。 文才無くてスマソ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は勉強の意味も兼ねてあえて自分の双子ではなく
3秒氏の双子でリダンツチャレンジ!

まぁ、結果としては失敗だったのですが、すごい聞きやすかった
やっぱ世界は広い。学ぶところがいっぱいありますね。

では夢のお話でも聞いていただこうかしら
今日は双子聞きながら二度寝法にチャレンジ
結構前兆がくるのですがやっぱり4hzだと強いのか意識が保てずzzz

そんで(明晰?)夢を見た
(気分はドラクエ6でお送りします)


デスタムーアの城に乗り込もうと準備している時のこと

PT 俺 大学の友達 魔王の使い チャモロ
HP 5899 800     2880    600
MP 800  400     1200    400
なぜか俺だけFF仕様、テラカオス

下の世界にあるでっかいデパートでみんなとお買い物
するとチャモロの一族(同じ格好が20人くらい)と遭遇
一族の長と適当に話をしてから別れると少し違和感があった


チャモロの身長がデカくなってるー!


☆KO・U・HU・N☆


あまり気にしないでそのまま買い物を続けていると突然地震が・・・

ゴゴゴゴゴゴゴゴゴ
友「結構デカいな」
魔「ゴシュジン、コレハ・・・」
俺「やっぱ・・・デスタムーアが来ちゃった?」

ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ
魔「ソノヨウデスネ」
友「マジかよ・・・」
俺「わざわざ城から出てくるなんてご苦労なこって」
チャモロ(?)はずっと怯えている。

あまりにも様子がおかしいのでチャモロ(?)に話しかけてみると
「実は私はチャモロではない」「勇者一向について行きたかった」「悪気は無かった、反省している」「チャモロは一族の元に帰した」
そこでもう俺プッチンですよ、プッチンプリンですよ。

俺「てめーな!死ぬ覚悟ができねぇヤツが魔王と戦えると思ってんのか!
  てめーよりちっちぇえチャモロが俺たちと命かけて戦ってきたんだぞ!
  戦いもしねーで名誉得ようなんざ間違ってんだゴラァァァ!!」

デパートで襟元掴んで人持ち上げてキレてる俺、実にシュールな絵である

その後デパートの中にいたチャモロを発見し頭撫でる
チャモロ「どうしたんですか?やっとこさん」
俺「ん、なんとなく・・・撫でたくなった」
チャモロ「顔赤いですよ?(笑)」
俺「うっせ!(////)」

俺「よっし、んじゃ魔王さん待たせるのもなんだし・・・いっちょやったるかー!」ハイタッチ
友「おっしゃああああああああ」ハイタッチ
魔「・・・・(凄い不気味な顔で)」ハイタッチ
チャモロ「とどかないですー!」ジタバタ



ここで夢終了

なんか夢よりもリアリティがあったし、自由に動けてる感覚がした。なんか明晰夢っぽかったな
最近明晰と夢の区別がつかなくなってきて困る。

にしてもチャモロカワユス
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
これは確実にチャモロの好感度フラグが立ったな
2007/10/27(土) 17:46 | URL | 名無しリダンツァー #-[ 編集]
チャモロがパートナーになりそうです…かわいいからいいけどね!






お前が女だったらどんなにいいことか…
2007/10/27(土) 20:48 | URL | やっとこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ridaormeiseki.blog122.fc2.com/tb.php/12-de6dbade
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。