体外離脱に挑戦した日々を細々と書いていきます。 文才無くてスマソ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やっと離脱に成功した。
今回はリダンツするために何かしたわけではなく
ただ携帯のアプリをひたすらやってたら寝落ちした。
すると出眠時離脱発生。

こういう方法もアリかもわからんね。

ちなみにやってたのはカイロソフトのゲームショップ経営アプリ
延々と株の数値を見ながらいつ売るかいつ買うかの繰り返し
やってるといつの間にか寝てるのがここ3日間
結構単純なアプリだと眠気が襲ってくるので
ここでやめて離脱法に入るのがいいのかもしれんね

一度お試しあれ


ほな離脱↓
布団に入ってひたすら仰向けで携帯ポチポチしてたと思ったらいい感じのまどろみに移行
それでも構わずやり続けていると画面がブツン!と消えるように視界消失

見えるようになってきたと思ったら前のチャモロが出てきたデパートにいた。

デパートの2階でウロチョロしているとやたら中学と高校の友達に会う。
しかし誰一人として俺に話しかけてくるやつはいない

みんな目が見えているのか?と思ったがみんなうつろな表情
なにかに操られているかのような、しかし足取りははっきりしている。

中学、高校の友達たち(面識はないハズ)が集まってどこかに歩き始めて
デパートの階段に差し掛かったとき、階段の隣に扉があった。

友達はその扉を開けて奥へ進もうとすると体育館のようなところに出た


そこに入った瞬間視界がぼやつきコントロールがきかなくなり
必死に視界を回復させようと目を凝らしてみたがそのままフェードアウト


しかし離脱は不思議だ。夢は覚えてなくても離脱だとはっきり記憶に残ってる。
今日もアプリ法試してみるか。



ん?アプリ法?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ridaormeiseki.blog122.fc2.com/tb.php/40-596f0d33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。