体外離脱に挑戦した日々を細々と書いていきます。 文才無くてスマソ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
確実にリダンツしたんだが大半を忘れちまってる俺はダメ人間だ




はい。体験談いきますよっと
昨日、物凄いハードな運動をしたやっとこを待っていたのは出眠時離脱でーあった。

茜色に染まっていく空
どこだかわからない、ただ中枢都市から少し離れたようなビルのちらほらある住宅地で
一人佇んでいるところで意識がハッキリした。

出眠時離脱は初めてなのでコレ離脱なのか?と思いながら壁を思いっきり殴ってみる。

うん、痛い。すごく。



俺の拳のあとが残った壁をスリスリして直し、どうやったら家に帰れるだろうと思いながら歩き始めた。家に帰ろうって考えたあたり、俺ってインドア派なんだなと思う。

で、方向もわからないまま少し歩いているとちっちゃなおもちゃ屋を見つけた。
中に入ってみると柔和な面持ちのおじいさんがいて、ショーウィンドウに並べるのであろうエアガンをやさしく磨いていた。
エアガンは磨かれたところがピカピカに光っていて、俺の目をひきつけた。

すると視界がゆがんで、そこからよく覚えていない。




次に意識がハッキリしたのは最初にいた住宅街
子供が三輪車に乗って公園に入っていった。

そこからよく(ry

で、渡辺覚醒。




やっぱり疲労がたまっていると名倉に行きやすいってのはガチみたいだ。寝る前に離脱法したわけでもないし、至って普通に睡眠に入っただけだった。これからは少し運動するように心がけよう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ridaormeiseki.blog122.fc2.com/tb.php/44-4379d63b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。