体外離脱に挑戦した日々を細々と書いていきます。 文才無くてスマソ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は自分で起きていられる限界に挑戦してみた。
だってほら、眠気があると離脱しやすいって言うじゃない?

そんなわけで公園のトイレに行ってきたんだ。ダウン寸前まで起きててみた。

するとガクガクきましたよ!久しぶりの振動ktkr!

↓続き
振動に身を任せて、次第に振動の振幅が増大してきた時ベットで寝ている自分を真上から見ているという状態になった。
体では振動を感じながら、目で見えるのは振動している自分自身。その状態で5秒くらい経った後、急に目に見えるものに鋼の錬金術師の心理の扉を開けたとき中にいるアイツらみたいなのが襲ってくるのが見えた。あぁ、これが幻視ってやつなんだなと思いながら目を閉じ再び振動に体を委ねた。

そして自分の魂(エーテル体っつーのかな?)が体から溢れて、どんどん広がっていくような感覚を覚えながら離脱。

離脱したと思ったら再び自分の部屋。あれ、俺、離脱したはずだよな?と思いながらほっぺたをつねってみる
うん、痛い。





その痛みで渡辺に帰還
('A`)

今回は初めて幻視と偽りの目覚め(?)を体験できたのでよしとする。
やっぱり離脱するのに必要なのは眠気だなァ。限界までおきてるのもいいね。
9日まで暇な半ニートの俺にしか出来ない荒業だが、本職のニート以外にはお勧めできない。






________
<ここからチラ裏>

生活リズムを朝方に戻さなければならない・・・2,3月週6勤のバイトのせいで夜型になっちまった('A`)
大学始まるから、それまでに徹夜に徹夜を重ねて逆転させてやる!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
なんという失敗…やっぱ手を眺めたり地団駄踏む方が有利かねぇ
2008/04/02(水) 22:35 | URL | 名無しリダンツァー #-[ 編集]
よし俺もやる
2008/04/03(木) 13:33 | URL | 名無しリダンツァー #-[ 編集]
>なんという失敗…やっぱ手を眺めたり地団駄踏む方が有利かねぇ

1氏みたいに手を眺めるとか適度な感覚への刺激が大事なんだろうね
テンションあがりすぎて思いっきりつねったのが失敗だったwwww


>よし俺もやる
眠気が限界になるまで眠らないのって結構きついんだぜ(´・ω・`)ま、眠気が限界に来たと思ったら体はリラックスさせて脳は好きなことのイメージをし続けるんだ。そうすればきっと離脱出来る。頑張って!
2008/04/03(木) 20:16 | URL | やっとこ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ridaormeiseki.blog122.fc2.com/tb.php/49-e3114a10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。